スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

風神降臨 (中編)

15日(金)の天気予報は雨…。

神戸~甲浦への道中、海南位からショボショボと雨粒が落ちてきた。

甲浦に着く頃には本降りになり

雨粒も大きくなって

愛車セレナちゃんの屋根を叩く音が大きい(>_<)


渡船店が開くのは06:00と聞いていたので

稲川淳二の怖い話のDVDを観ながら
仮眠することに…

風神は道中で“金麦”を3本空けて良い調子♪

すぐにクゥクゥと寝息を立てています!


ナデシコ君は中々寝つけない様子でした。



私ですか?

私はいつもの調子でネックウォーマーをアイマスク代わりにすれば

いつの間にか夢の中へ…(o>ω
05:00

風神の携帯アラームが鳴る!

毎日この時刻に起きるらしい(>_<)



嫌々ながらも起き上がり

身仕度を整えようと思うが

大粒の雨がやる気を削ぐ…


そやここの便所は広くって雨も当たらずに着替えが出来るぞ!



車ごと移動してリアハッチを便所の入口に着けると

おぉ(^O^)
快適に着替えが出来るわ♪


3人でウダウダ言いながら着替えを済ませ

エサも混ぜ混ぜ(^^)

06:00
開店

受付に行くと若林船長

『今日は平日だし、雨だからかな?お客さんは小野さん達3人だけですよ!』

なんたる幸運(^-^)v

貴『なら磯はどこでも選び放題やね♪』

若『それがね(--;)低気圧が沖を通るから
  波が高くなる可能性があるので、波に強い磯にしましょう。』


貴『ほなミツバエは?』

若『ミツバエは大事をとって止めておきましょう!!』



残念ながら風神希望のミツバエはヤバいようなので

風神は長兵衛

私はエボシを希望しました。

ナデシコ君は、どっちに付いてくるの?

ナ『僕はエボシに上がった事がないので小野さんと行きます!』


もぉ~寂しがり屋さんやなぁ(^-^;


06:30
どしゃ降りの雨の中、我々3人だけを乗せた船は
まずは長兵衛へ!



外海へでると意外と波がある…

波長の長いウネリだ!

無事に風神を長兵衛に降ろし

エボシへ!



年末に来た時よりは波もマシだが油断はならない。

1番高い所へ荷物を集めたらポイント選択!

私は南向きの船着き

ナデシコ君は西向きにと別れて釣る。


本命は西向きのハナレから出るサラシだが

船着きも喰うだろう♪

今日は筆下ろしならぬ竿下ろし!

ゼロサム弾・X4typeⅠに入魂しなければ♪

撒餌を磯際にパラパラ撒いて

第1投!

仕掛けが馴染み、サラシの切れ目で

釣研トーナメント・ゼクト0αが潜り潮を捉え

シズシズと沈んで行く

ん?

少し加速したように感じると同時に

左手が反応し、竿先を少し持ち上げると


グンっと持ち込んだ!!

よっしゃ!!

1投目で喰ったぞ♪


グングンと真下に突っ込みながら

竿先を叩く下品な引きに

グレとは違うと直感!

ドラグもジリジリと鳴るが

もっと締め上げても余裕を持って溜めれる♪

流石4軸のX4! 中々やるやん(^-^)

海面に横たわったのは50UPのキツでした(涙)

2013021515380001.jpg


このsizeのキツが余裕で浮かせるのなら

グレでも50UPの尾長でも充分に闘える竿ですね♪


1投目から喰ったので期待度MAX⇗⇗⇗

気を良くして次はグレ、グレと狙うも

次が中々来ない(-_-;)

刺餌だけが無くなる!?


サラシの出ない時に撒餌をパラパラ撒いて



海中を凝視すると…

オセンちゃんとボラが見える!!

グレは居ないか?と探すも

グレらしき姿を確認出来ない(--;)

確か、沖に沈み根があったはずだと

遠投するも餌だけが盗られる…。

アチコチと試行錯誤しながらポイントを探す。



何とも難しい釣りになってしまったなぁ(^o^;)

ここまで約2時間、最初のキツからオセンを3匹釣っただけで他の魚も釣れない(ToT)

ナデシコ君は30センチ未満のグレを1匹釣り上げている。

前回に喰ったハナレから出るサラシの先端を狙ってみると

すぐに答えが出た!!

グレちゃん登場!


続けざまにアタリが出る

2匹目をゲットした後

とんでもない奴が喰った!


ズシン!!と来た後、ゆっくりと潜水艦のように

手前に突っ込んでくる!

アカ~ンΣ( ̄□ ̄;)
ヤられる!!


咄嗟に竿を寝かせ沖へ誘導するも

相手の方が1枚上手でした(>_<)

極限まで竿を絞りこみ、ドラグからジリジリと糸が出て行く!

奴は、まるで針掛かりしていないかのように体重を乗せ、ゆっくりと左の足元へ泳いで行く。

この間、数秒?十数秒?数十秒?

何も出来ないまま 道糸が何処かに擦れたのか

ウキの上からプツン(;o;)

あぁ~あ(*゜Q゜*)残念…。

この魚との攻防の後は下り潮に変わり

エサも時々盗られるだけの時間が過ぎて行きました。

たまに鈎に掛かるのはゴンタやバリ…

悲しいよぉ~(ToT)
2013021515380002.jpg


16:00
お迎えの時間が来ました(^_^;)

皆様…合掌(_ _) 南無阿弥陀仏…南無阿弥陀仏…

コラァ! 勝手に殺すなぁ~!!
ま、普段から一日一膳???

いや、一日一善を心掛け、釣りの時は

鬼 手 仏 心

鬼のように釣り、仏の心をもって魚に接する。

どこかのバスプロのパクリじゃないですよ(^o^)丿



不完全燃焼のまま甲浦を後にし

宍喰のホテル・リビエラにて入浴! さっぱりしたら

今夜の宿、浜部渡船へ…

到着後、すぐに夕食♪
2013021518100000.jpg


浜部渡船自慢の


残酷だが美味しい

海賊料理に舌鼓を打ちました。
2013021518200001.jpg

2013021518120000.jpg

このアワビの形が何かの形に似てませんか???
グヘヘヘ(^u^)

イヤラシイなぁ~貴方も貴女も!

2013021518320000.jpg

2013021518500000.jpg

うう~ん>
(^◇^)マシソヨ~!



21:00
お腹の満ちた我々は

素泊まり¥1500なる部屋(綺麗ですよ♪)に戻り


酔っぱらいの風神とナデシコ君の延々なる釣りの話を子守唄に


深い眠りに就いた私でした…。



風神降臨(中編)  これにて


                            完    



次回予告!

徳島県南部、明日の天気は

風速4~6m 北のち北西の風  波高1.5m


どこがじゃ~(ー_ー)



風神降臨(後編)  お楽しみに!


この次も サービスサービスゥ













スポンサーサイト
Date: 2013.02.25 Category: 未分類 Comments (6) Trackbacks (0)
プロフィール

小野チャン

Author:小野チャン
ようこそ魔界…釣りの世界へ!
グレとチヌのフカセ釣りが
好きで、好きで(^v^)
神戸をHOMEに、あっちこっちと釣り歩いていますが
やっぱ地元の須磨が面白い!

須磨の魅力をお伝えしながら、皆さんと楽しく釣りが出来たらと思っています。

兵庫県釣連盟・波友会副会長
兵庫県釣連盟・初代グレ釣り名人
ありがたいことに(^.^)
オニガケ・フィールドスタッフ
マルキユー・フィールドスタッフ
釣研・フィールドスタッフ
等々、やらせていただいてます。

最新記事
リンク
最新コメント
御訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。