スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

アンチェイン・TAKA s(・`ヘ´・;)ゞ  其のⅢ

皆さ~ん♪

スマスマの続きですよ~ヽ(*´∀`)ノ

さて、スター兵頭さんと、トモチン&コージ君に別れを告げた後

翌日に開催される[釣研グレオープン尾鷲大会]に参加する為に

解凍予約をしておいたエサミツさんへオキアミを取りに行きまして・・・


本田店長に須磨の状況を報告( ̄^ ̄ゞ

ついでにE杯の登録も済ませたら自宅へ帰って

タックルをチヌ用からグレ用に入れ替えまして、仮眠を摂ります。


23:00
姫路から参加のイッチャンと合流♪

新長田でマグナム横山君をピックアップしたら

今度は尼崎に住む波友会会員でもあり、釣研FG関西・阪神地区の

クラブ員の田実さんをピックアップ!


さあ!尾鷲にゴー♪  三└(┐卍^o^)卍ドゥルルル


約3時間のドライブで尾鷲到着!


尾鷲港に着くと、懐かしい顔がズラリ勢ぞろい ヮ(゚д゚)ォ!

関西支部からも大勢が参加し、受付会場はとても賑やかです♪


三重県をベースに活躍する萩原香ちゃんも来てまして

受付に華やかさを添えてました(*´∀`*)

やっぱり女性が居ると違いますねぇ~♪

291.jpg

5:00
クジ順に渡船が始まりました!
本日は、120名の参加予定でしたが4名のキャンセルが出て
116名が選手として尾鷲の海に挑みます!

私のクジは17番で、大ちゃん渡船のケツのほう゚(゚´Д`゚)゚
タテガミ方面だとは聞きましたが、何処に降りるのか不安です。


タテガミから順に降りて行き・・・私はヨゴマと呼ばれる磯に!

こんなとこ釣れるんかいな?と思っていましたが
コッパは釣れると
同船の武田君が教えてくれたので頑張るとしましょうか(; ^ω^)


で、コッパまみれの中を、6時間目一杯

時速10枚以上ペースのトーナメントモードで釣りまくりまして

その中から型の良いグレを獲る事に成功!

353.jpg


港に帰って検量をし・・・

横井インストラクターと三原憲作師匠
トークショーを見ながら結果発表を待ちます!
294.jpg

そして・・・結果発表!


なんと!Σ(゚д゚lll)

小野貴文選手!

優勝してしまいましたぁ~ヾ(*'ω'*)ノ゙


イエ~イヽ(´▽`)/

352.jpg

やったぁ~v(=^0^=)v
299.jpg



ここから

チョッと自慢話というか、嫌事に聞こえるかも知れませんが
黙って読んでね(; ^ω^)

今回、一緒に磯上がりした方の事ですが・・・

釣ったグレの数・・・・・・・・3匹 (+o+)  しかも20cm位のコッパグレ・・・

何故、そんなに差が付いたのかを少し検証してみますと

先ずは撒餌の量と種類
ボイル中心で配合エサの量も少なめだったし、何より遠投が効かない撒餌でした。

2番目に、刺餌
加工の生オキアミも持ってましたが、ボイルを中心に使ってました。

最後に、仕掛け
三重県の方でしたので、磯際中心の釣りしか出来ない様でした(>_<)

小さいウキ(オペレート)に太い道糸・・・太いハリス・・・大きい鈎
冬場の大物狙いのタックルみたいな感じです。


私は、道糸こそ2号でしたがハリスは1.25号でした。

ウキは、エイジアLCのG4から始めて、魚が浮いてると見てからは
エイジアLCの0に交換しました。

撒餌もオキアミ生3キロにアミエビ4キロ+イワシパワーグレを2袋

刺餌は純生とV9のMを使ってました。

決定的な違いは、遠投力と仕掛けのコントロール!
ポイントの見極めでしたね。

その方は、フグとベラしか釣れませんと嘆いていましたが、タナが深すぎるのと
餌取りの分離が全く出来ていませんでした。

足元から深い磯ならまだしも、シモリだらけの磯では

シモリ直撃の浅タナ釣法が効きますね!

最終的には私が喰わせたタナは1ヒロチョッとでしたから、グレの活性が高かったのでしょう。

活性を上げるのも撒餌のヤリ方で変わります。

この話まで食い込むと、明日の朝まで書かなければならないし

読み手の方々も目が疲れますから、また時間のあるときに書かせて戴きます。


まあ、その方には何度もアドバイスをしたのですが・・・

6時から始めて9時の交代時間までに相当な差が付いていましたが、頑なに自分流を貫いていました。

経験の差が出てしまうのは仕方無いですが、その差を少しでも縮めようとする努力が足りなかったですね。

『小野さん!やっぱり上手ですね!』と褒めてくれるのは嬉しいですが


コノヤローヽ(`Д´)ノ 負けるか~いヽ(`Д´)ノ
って気持ちで釣りをしないと上達もしませんよね!


ウチのクラブ[波友会]には、会長をはじめ
負けん気の強い連中がゴロゴロ居ます。

そんなクラブで揉まれながら、腕を磨くのが上達の近道なのです。

このブログを読んでくださっている方々の中にも

無所属で、負けん気の強い方が沢山居られる事でしょう。


でもね、無所属では限界があります。


何も、波友会に入会しなさいとは言いません!

アクの強い人が沢山居るので、波友会で長続きするのは

よっぽど能天気か、もっとアクが強い人しか保ちませんから(((゜Д゜;)))



なので

一度、何処かのクラブに所属し、腕を試してみては如何ですか?


嫌になったら辞めれば良いのです(^_^;)

経験を積むためには武者修行も一つの手段ですからね!

人の出会いは 一期一会 と申しますが

色んな所で、色んな人と出会い

いつの日か、この人! と思える人と出会える事でしょう!



出会いがあって、別れがあって、疎遠になってしまう事もあるでしょう・・・

でも、それが人生であり

それが面白くもあるのです。

男女の仲も同じ事です。
性格があわなくても身体の相性は抜群とか

顔は悪いが、ええ道具持ってるとか

男前やのに小さくて早いとか

別嬪さんやのにアソコが臭いとか

ガバガバやったりします。

でも、いつか・・・この娘やったら!
この人だったら!

って人が現れて、結婚に至ったりするわけですな!



何のこっちゃ書いてる当人がワケワカメになってきてます・・・(⌒▽⌒)




かなり脱線してきましたが、この辺で元に戻しましてっと(^_^;)


とにかく、優勝して賞品を沢山頂いたって自慢話なワケですがなヽ(*´з`*)ノ


チョッとソコのアンタ!

怒ったらアカンよ・・・怒ったら・・・( ´_ゝ`)

クジ運が良かったら魚は釣れるのよンv(´∀`*v)




さてと

4月12日までの事を書いてきましたが

まだまだ続きがあります。

296.jpg


しかし、私の寝る時間が迫ってきましたので

今日はここまで! stops(・`ヘ´・;)ゞ


続きは、また明日ねヽ(´▽`)/


アンチェイン・TAKA s(・`ヘ´・;)ゞ  其のⅣへ  
(繋ぎ止められない)


つづく










スポンサーサイト
Date: 2015.04.26 Category: イベント Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

小野チャン

Author:小野チャン
ようこそ魔界…釣りの世界へ!
グレとチヌのフカセ釣りが
好きで、好きで(^v^)
神戸をHOMEに、あっちこっちと釣り歩いていますが
やっぱ地元の須磨が面白い!

須磨の魅力をお伝えしながら、皆さんと楽しく釣りが出来たらと思っています。

兵庫県釣連盟・波友会副会長
兵庫県釣連盟・初代グレ釣り名人
ありがたいことに(^.^)
オニガケ・フィールドスタッフ
マルキユー・フィールドスタッフ
釣研・フィールドスタッフ
等々、やらせていただいてます。

最新記事
リンク
最新コメント
御訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。