スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

木岐の磯でグレ爆釣

ゴールデンウィークの最終日、里帰りを兼ねて徳島へやってきたタカチャンだぜぇ~
t01420170_0142017011905293721.jpg


もうええってか(^_^;)



今日は鬼掛仲間の広瀬氏と一緒に徳島・木岐にやってきました。

実は広瀬氏、土曜日から来ており、私の我儘に付き合って車内泊までしての連チャン釣行となりました!

渡船屋さんには、土曜日から上がりたい磯をリクエストしていたのですが、当日になるまで
どうなるか判らないとの返事でした。

お世話になったのは木岐の中崎渡船さんです(0884(78)0678)

私達がリクエストした磯は《沖のハエ・スベリ》
名礁です。

沖のハエは、日和佐と共有の渡船区にあり、渡礁時間までに磯の近くで『ここに上がるぞ!』と主張しなければならないシステムで、なんだか尾鷲に来てるような感じです(--;)

今日は、我々の他に5人のお客様が…

意外に少ない!

ラッキー♪
04:55
『ほなこっちの船に乗ってくれるけ』

沖のハエに向かう船は我々二人で貸し切りみたいです(^o^)v

またまたラッキー♪

勇んで乗り込むと若先頭がエンジンを掛ける。
ピーピーピー…カチカチカチカチ…
えっ(;゜∇゜)???
もう1回

ピーピーピーカチカチカチカチ(丿 ̄ο ̄)丿
『アカン!バッテリーアカンわだぁ。悪いけど向こうの船に乗ってか!』

あちゃ~(>_<)前途多難な幕開けに少々不安を覚えた私達でした。

重い荷物を載せかえ
7名全員を乗せて船は全速力で沖のハエへ!10分程で沖のハエに到着!
ヨシヨシ(^^)日和佐の渡船はまだ来てないので選択権は我々に有り!

暫く磯の周りをプカプカと漂いながら時間潰しをする。

冲側のポイントの前で船頭がポツリ
『下り潮やな…』

ガビーン( ; ゜Д゜)
またもやショックな言葉にテンションだだ下がりに↓↓↓↓↓

05:40
日和佐の渡船が近くに寄って来た!
2012050604570001.jpg


『ハイ2人!用意してよ!行くで!』

ヨッシャ!邪気などぶっ飛ばして爆釣したるぞぉ~(^^)d

磯に着けるなり若先頭が
『ウネリが高いから危ないと思ったら無理せんと、潮が引くまで裏向きでやってもええよ!』

なぬぅ? 遠目に見た感じでは大丈夫に見えたが実際に渡礁してみると

表側(冲側)の釣り座が確かに濡れている!

ちょっとビビります(+_+)
2012050605310000.jpg


本日のタックルは

竿:宇崎日新ゼロサム弾 5.3m
リール:ダイワ・銀狼LBD
道糸:2号  ハリス:1.75号~1.5号
鈎:オニガケ極軽グレ5~6号
ウキ:釣研 トーナメント・ゼクト 0α
撒餌:V9SP×2袋+V9徳用2袋+沖アミ9キロ
刺餌:マルキユー・スーパーハード M×2

2012050604270000.jpg


で、私の釣り座は、こんな感じです!
2012050605300001.jpg

ウネリが強く、とっても釣り辛い状況です…

でも、そんな中でも結果を出すのがタカチャンの凄いところです(^_-)-☆
誰も言うてくれへんから自分で言うしか無いやん

貴『なぁ広瀬君! 昨日は小サバ居った?宍喰なんか小サバで釣りにならん言うとったでぇ~』

広『昨日は小サバなんか全く居らんかったですよ! アタレばグレかイサギでしたよ!』

貴『ふぅ~ん!それやったら爆釣出来るなぁ(笑)』

広『ハイぃ(笑)そうなら良いですがねぇ』

取り敢えず本命ポイントを広瀬君に譲り、右側へ陣取り、足元は洗濯機のようなサラシなので、そこを避けてタナ2ヒロのスルスルで錘無しの完全フカセで沖へ投げてみる。

ウン!ゼクト0αってええ感じやわぁ(^o^) 瀬戸内やったら沈み気味やけど、太平洋なら丁度良い!

やっぱ、塩分濃度の違いでウキを変えるのは大事な事やと実感する。

暫らく流して仕掛けを回収すると刺餌が無い!

なんじゃ?いつの間に盗られたんやろか?  もう1回ぢゃい!

着水する時に波紋を確認する! うん。 餌は付いてる…あれ? 

 潮受けゴムが走るぞぉ~!!!

そりゃ! 穂先をピリピリと震わす感触はアイツだ(T_T)  そう小サバやんか(怒)もぉ(怒)


貴『小サバ居るやん! アカンやん!』

広『昨日は影も形も無かったんですがねぇ~(*_*)』


まあ仕方ないわ…何とかしよか…


仕掛けは変えずにG5のガン玉を鈎から半ヒロと1ヒロの所に追加して洗濯機の中で仕掛けを止めて

待つ作戦に変更!

撒餌は沖に3杯 波が最頂点に達した時に磯際へチョロリンと撒く。

サラシの中では小サバ達も眼が見えないはずだ(^_-)-☆


06:29
本日最初のグレちゃんが登場! 36cm

サラシ作戦に変更して2投目の事である。
2012050606290000.jpg

まあ、その後は退屈する間もなくグレが掛かる!

中には小サバと間違うような浅い処でアタるグレも居ました(^O^)

兎に角、最初の10枚は写真は撮ったのですが、忙しかったので省略しますね(^_^;)


10:30頃
17枚目を釣り上げて、一服していると着信が…大阪の兵頭さんからだ

兵『どないですか?釣れてますかぁ~?』

貴『えぇ、今日は木岐で爆釣してますよぉ~!小サバが邪魔して釣りにくいけどね。』

兵『あぁ~小サバが居たら駄目でしょ…てか爆釣?何が?グレ?』

貴『ハイ~(^o^) グレですよ! 今ね、17枚ですわ。 さっき締めてクーラーに入れた処ですわ』

兵『ええなぁ~僕にも釣らせてよ~!』


その時、サラシの中で大きな魚が反転した!

貴『うわッ何や今のは? ゴメン、また連絡します!』


そう言うと電話を切り慌てて太いハリスを探してバックの中をゴソゴソすると、出てきました!

2.5号と7号が…

7号ではチト太過ぎるので2.5号を1ヒロ! オニガケ夜尾長11号を結び

余ったヒゲに極軽グレ6号を結んで段鈎仕掛けを作り道糸に直結する!

オキアミを付けて遠投し、小サバを釣る。

釣り上げた小サバの下アゴから夜尾長を通し刺しにし、

先程の魚が見えた足元のサラシへポチャンと落すなり

サラシの下からドバッっと銀色の魚体が飛び上がってきた!  ヒラスズキだぁ~!

ヨッシャ~! 一発で喰わせたった(^^)

ゼロサムを締め上げ、強烈な引きに耐える!

普通のスズキと違い、ヒラスズキはタフなファイトで楽しませてくれます!

何度かの締め込みを、軽くいなし
広瀬君のアシストで無事ランディング成功!

召し捕ったのは64cmのヒラスズキだった!
2012050610570001.jpg
その後もグレを狙ったり、ヒラスズキを狙ったりと楽しい時間を過ごしました(^o^)



ユ ル シ タッタ ラ ド ウ ヤ!!!

ソ ン ナ ケ ツッタラ エ エ ヤ ロ!!!  

シゲ爺も言ってます!
2012042521580004.jpg


兄さん!そのくらいで勘忍したはったら~?
バタヤンも言うてるし

2012042521590000.jpg


ほな皆で一緒に帰ろうか(^^)
2012042521570002.jpg


14:30
納竿し、帰港してから改めて数えると…

25cm~36cmのグレを30枚! 55cmと64cmのヒラスズキをゲットしていました(^^)v

2012050615100000.jpg

広瀬君も28cm~35cmを11枚と、共に2ケタ釣果に満足しました。



しかし
このヒラスズキがメチャクチャ美味い(*^。^*)

2012050617160001.jpg


薄造りにして食卓に出すと皆が『美味い!美味い!』と口々に言います。

大人6人、子供3人でアラ煮まで食べ尽くしました(^o^)ゲフゥ!

2012050619130001.jpg


さて、今日も楽しかったね!スマイル(^◇^)

木岐の磯でグレ爆釣!の巻 これにて                


次回予告

須磨ビーチは夏の予感!ウフン(^_-)-☆ の巻!

この次もサービス!サービスゥ









スポンサーサイト
Date: 2012.05.10 Category: グレ釣り Comments (14)

この記事へのコメント:

ぱんちゃん

Date2012.05.10 (木) 20:57:46

お疲れっす(^-^)/

連休中に僕が釣った40㎝のハネとは大違いや(--;)

只今亀山SAにて休憩中(^-^)
東京行ってきます\(^o^)/

小野チャン

Date2012.05.10 (木) 21:04:13

おりょりょ~!ぱんちゃん!お仕事ですか?

気をつけていってらっしゃい(^o^)/

オニガケ大会も近づいてるし、事故の無いように

お願いしますよ(^_-)-☆

ありがとうございました。

チク男

Date2012.05.10 (木) 21:18:58

こんばんは\(^▽^)/!

いっぱい釣ってますね(笑)

ヒラスズキ食べた事ないので・・・
美味しそう~ですね。

ウキの選択もタメになります。

まだまだ勉強する事がいっぱいです。
日々、練習&研究が必要ですね(笑)

うさ

Date2012.05.10 (木) 21:19:38

お疲れ様でした~

嫁さんがわけわからんメール返信してスンマヘン~(^^ゞ

さて、良い釣りしてますね~
さりげないウンチクもgood(*^^)v

ヒラスも羨ましいです

小野チャン

Date2012.05.10 (木) 21:37:10

チク男さん! こんばんは。

ヒラスズキって、今が旬らしいです。

知らなかったんですが、異常に美味かったですよ!

普通のスズキの10倍は味も歯応えも良いです。

これから本格的にグレ釣りをやりだすと

こんな美味しい外道に巡り合う事もありますから

早く始めて下さいね(^o^)/

ありがとうございました。

小野チャン

Date2012.05.10 (木) 21:43:45

うささん! こんばんは!

貴方の奥様・・・やっぱ天然ですなぁ(^O^)ワハハ

んで、さりげのウンチクにしようと思いながら

気付かれると、さりげで無くなります(T_T)

今後は
漠然と文章を読むより、何故こんなことを書いてるのかな? 
って処にヒントが隠されている…

そんなダン・ブラウンの小説のようなブログに仕上げて行きたいと考えていますので

応援して下さいね<m(__)m>


ありがとうございました。

やすぼん

Date2012.05.10 (木) 23:46:56

おつかれさまでした(^^)
ヒラスズキは釣った事も食べた事もないんですけど、そんなに美味しいんですね♪
それだけ美味しいなら・・・今度サラシでどうしようもない時にダメ元でやってみます♪

ギンロウ

Date2012.05.11 (金) 01:20:59

木岐へ行かれたんですね

釣果も流石です  

ヒラスズキ釣法……

どこかで見た気が……?


阿波弁に癒され、釣果に癒されワイルドなGWやったんじゃないでしょうか  

次回もサービスサービスを楽しみにしてますね  

小野チャン

Date2012.05.11 (金) 05:31:13

やすぼんさん♪

ヒラスズキはメチャクチャ美味いから
絶対にお土産として確保しておくべき外道ですよ(^^)d

これからのシーズン、太平洋側に行けば高確率でゲット出来るのでエサトリのアジ・サバ・ベラ・赤ジャコなどを餌に釣り上げて下さい(^o^)v

ありがとうございました。

小野チャン

Date2012.05.11 (金) 06:52:44

ギンロウさん♪

徳島って良い土地ですね(^^)

阿波弁のアクセントが堪らなく好きです♪
魚も濃いし、美味い♪
定年したら移住も考えてます(^-^;

で、ヒラスズキ釣法は去年、灘浜でセイゴを釣ったのと一緒ですから
見覚えがあるでしょう(^^)
釣りは楽しく!それをモットーに続けて行きましょうよ♪

ありがとうございました。

よっしゃん

Date2012.05.11 (金) 09:09:55

この前サラシの中の釣り方教えてもらったけど、たぶん自分でやってみたら
何か違うんやろな~
けど、ダン、ブラウンってだれ?
ハンバーガー屋のおっちゃん?
あっ!
高い金取ってヒット1本だけ打って
早々に神のお告げやって言うて   アメリカ帰った阪神の助っ人
外人やな。

小野チャン

Date2012.05.11 (金) 12:06:37

よっしゃん♪

教えた事は、チャンと実践して身体に染み込まさないと…(汗)

ダン・ブラウンは、『天使と悪魔』『ダ・ビンチコード』などの著者です!

映画より原作が面白いんよなぁ~(^^)d

ありがとうございました。

summakko

Date2012.05.22 (火) 19:45:10

小野さん

こんばんは。えさ光のリックから気づき、拝見しています。自分も須磨にはチヌ釣りに良く行きますが、周りは団子ばかりでフカセをしている方はあまり見かけませんでしたので、毎日更新を楽しみにしています。

小野チャン

Date2012.05.22 (火) 22:57:14

SUMAKKOさん!

コメントに気付かずお返事が遅れまして
申し訳ないです。

また縁がありましたらご一緒しましょうね♪

ありがとうございました。

管理人のみ通知 :

プロフィール

小野チャン

Author:小野チャン
ようこそ魔界…釣りの世界へ!
グレとチヌのフカセ釣りが
好きで、好きで(^v^)
神戸をHOMEに、あっちこっちと釣り歩いていますが
やっぱ地元の須磨が面白い!

須磨の魅力をお伝えしながら、皆さんと楽しく釣りが出来たらと思っています。

兵庫県釣連盟・波友会副会長
兵庫県釣連盟・初代グレ釣り名人
ありがたいことに(^.^)
オニガケ・フィールドスタッフ
マルキユー・フィールドスタッフ
釣研・フィールドスタッフ
等々、やらせていただいてます。

最新記事
リンク
最新コメント
御訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。