スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

1月8日 須磨一文字チヌ釣り

1月8日(日)
釣友の加藤さん夫婦&白築さん夫婦に誘われて
集合
須磨でチヌ釣りを敢行
この時期、本格的にチヌを狙った事は無いが、水温も12℃台なので何とかなるかと

倶楽部の森本君と近所に住む横山君も参戦鬼コンビ

なんと、森本君の友人中井君と後2人も参戦との事で、総勢10名での釣行となった 中井君・尼崎軍団


6:00起床
仕事に行くよりも遅い時間に目覚め、ゆっくりと準備をする。

最近のインナーは、物凄く温かい
ハヤブサの光電子ってのを買ったのだが、具合が良くて買い足した。
これを二枚重ねに着込めば薄手のアウターで充分
動きやすくて重宝してます


サイクロン号(リード90)に跨がり自宅を出発
6:50
須磨赤灯台前に到着.
既に加藤・白築両夫妻と横山君が夜明け前の薄暗い中で談笑していました。
取り敢えず新年の挨拶を交わし、出船準備をするが、森本君と尼崎チームがまだ来ていない
まだ寝てるのかと電話を掛けていると、向こうから小汚ないバイクが壊れそうな音をたてて走ってくる森本君だ
開口一番『すいませ〜ん!バイクのエンジンが掛からなくて

間に合ったからいいやん
中井君と尼崎チームは遅れるとのことで、先に乗船します。渡船


目指すは東から数えて5番目の堤防。 海岸
盛期であれば、何処の堤防でもチヌは釣れるのだが、この時期は正直初めてなので、少しでも実績の高い5番がいいだろうとの考えからです。

堤防に上がり、オシドリカップルから釣り座を選択してもらう。 皆さん何度か訪れているので、勝手は分かっているはずなので、敢えてアドバイスは無しに。

我々常連3人はジャンケンをし、順に釣り座を選択しました。  この釣り座の選択が、後の釣果を左右することに

オシドリ2組が分かれて移動した後、森本君が北向き中央に釣り座を決める。
私は、横山君に『一緒に東へ行こう』と東端へ。須磨一文字


この須磨一文字は、明石海峡に近いせいか満ち潮なら西へ、引き潮なら東へと潮が流れるため、干満の時間を把握しておかなければ、釣果に差が出るのは言うまでもない。 
まして、当日は大潮! 南面や北面は左右に流れる一方通行だが、両端は前に流れるか当て潮になるかで、当て潮になれば釣りにならない事もある。

当日のタックルは
竿:宇崎日新イングラム1-53
リール:銀狼LBD
道糸:1.75号
ハリス:1.25号~1.5号
ウキ:釣研・エイジアLC0号
鉤:鬼掛・軽攻めチヌ2~3号
撒餌:マルキユー・チヌパワーDASH1袋+チヌベスト白2袋+オキアミ3キロ×2
刺餌:マルキユー・スーパーハードLとシャキ生Lを使用

なんや、この前の残りの刺餌を使ってるのと違うか?と言われそうですが… ハイその通りです
パックに入ったままなら、持ち帰って冷凍庫にポンと入れておけば次回も使えるって事です。
中にはエサ入れに残った物をタッパーに入れて持ち帰る人も居るらしいです。それは、あんたやろ?と言われそうですが、違います

7:30尼崎軍団も到着し、チョットした大会ムードに(^o^)

さて、準備万端!ハリス1.25号を2ヒロ取り、直結部分に潮受けウキゴムを付けただけのスルスル仕掛けで第1投 水深は3.5ヒロから4ヒロ。
案の定、満ち潮の影響で当て潮です。 でも、釣りにならないくらいではありません。
鉤から半ヒロと1ヒロの2か所にG5のガン玉を追加し、仕掛けの落し方を調整します。
0号のウキにG5を2個打つと、張ればウキごと沈み、緩めればウキは少し沈んだ状態で仕掛けだけ落ちていきます。
何度か打ち返していると、ウキに変化が
ピシッと合わせを入れるとまずまずの重量感
おお!居るやん!と寄せに掛かるといきなり足元へ突っ込んできた!

プチっチモトがザラザラ。  今のは何? なんで切れた? ハァ? 疑問符だらけの出来事に少しパニくる私

気を取り直してハリスを1.5号に張り換える。
隣の横山君に秘密の直結を伝授しようと『横山君、コッチ来てん』と呼びかけた。
『ハイ何でしょう?あっ、チョット待って下さい。ウキが入ってますぅ』
グイっと撓る竿 グングンと首を振っている。
朝日に銀鱗を躍らせてチヌが浮いてきた。
今年初チヌおめでとう 良かったね横山君1


8:30 倶楽部の村上君も遅れて参戦! 全部で11名御意見番村上喧嘩10段


潮も緩んできて、そろそろ満潮を迎える頃、又してもウキに変化が! ガツンと来たが、後はノタノタと浮いてきたのはコブダイの子供。写真撮影の後、海にお帰り願う。コブ子

我々釣り師は小物が釣れた時、『親を呼んでこい』と言いながら海に帰してあげる事がままあるが、このコブダイの子供は、親どころか親分の曾爺さんまで呼んできたみたいです

潮止まりの一時、時合いなのか、あちこちで竿が曲がるが全てコブダイの洗礼を受けてブチブチ切られまくり

そんな中、横山君がまたもチヌを掛ける!
上がってきたのは良く肥えた40cmオーバーだ横山君2枚目
CIMG2377.jpg


負けずに打ち返すと手元まで来るアタリにコブダイを感じたが、根に潜らず素直に浮いて来たのはチヌ45cmだった釣り座

あぁ~良かったぁ~ボウズは免れたぁ~
さあ、これからが本番だ 潮も下げに入り、素直に前方へ流れる。

また来た 道糸にテンションを掛け、刺餌先行を心がけながら流していると、ウキが静かに沈み始めたので道糸を緩めたのに加速しながらウキが沈む。
フカセ釣りの醍醐味はこれだ 良いウキは些細な事まで教えてくれる。 刺餌の有無、エサ取りのアタリ、本命の前アタリ。1つのウキを使い続ければ色々な事が判るようになってくるものだ。
風が強い・奔流を流すなど、やむを得ずウキを沈めたりし、糸の張り具合でアタリを取ることもあるが、何処でも彼処でもウキを沈めて釣っている人が居る。それはそれで言い分もあるだろうが、前アタリも判らず、魚が反転して初めてアタリが糸や竿先に出る。上げてくると鉤を呑みこんでいる。それは“釣った魚”ではなく、“釣れた魚”であると私は思うのですが…1匹は1匹やと言う人もいます。人それぞれ考え方が違うので、これくらいにしておきます。

上がってきたのは本日最長寸の47cm! よし、これで横山君に並んだぞ2枚目47cm


後ろが何やら騒がしいと思ったら白築奥様が格闘している!
上がってきたのはチヌでした 実はこの少し前に、コブダイの手荒い洗礼を受けていたのです。

おめでとうございます<(_ _)>チクさん2


潮が下げて足元の敷石が見えるようになってくると、足元にコブダイのデカイ奴がウロウロしているのが見える
『使徒を肉眼で確認!』エヴァンゲリオン風にふざけていると、使徒(コブダイ)が沖へユラユラ…暫くするとウキがピュゥ~…掛ける…ドカ~ンギョギョギョ~…プツン

勘弁してくださいよ旦那ぁ

隣に越してきた加藤さんもドカ~ンギョギョギョ~…プツンうささん

加藤奥様もドカ~ンギョギョギョ~…プツン
テトラの尼崎軍団もドカ~ンギョギョギョ~…プツン
須磨は使徒に包囲されたようで万事休す

 13:00 余りの使徒の横暴さに、私は何かが弾けてしまい『金太の大冒険』を大声で歌いながら仕掛けを流す金太守っ~て、金太守っ~て、キンタマもぉ~ってぇ~、くっさ~ んんん?何か触ったぞ…そりゃ 
グイィィ~ンと良く締め込んだのは46cmのチヌでした(^o^)丿3枚目


13:30 納竿まで後30分、とてつもない奴がウキを引きこんだ
イングラムを極限まで曲げながら対峙するも、奴は目方で押してくる。いや、引いていく
最初は手前に突っ込んできたのだが、竿を操り、奴の顔を横に向けてやると今度は沖へ突っ走る
ヒュイィィ~ンと糸鳴りが気味悪く響き、竿もギシギシと鳴る。もうチョットやから耐えてくれ!
その時の竿の角度は、横から見ると『つ』の字に見えただろう。
先程から左隣で釣っている加藤奥様に、余裕を見せて、竿の角度の蘊蓄を述べている間も奴はジリジリと糸を引き出していく。
とうとう奴は向かいの堤防の敷石まで辿り着いたようだ 全く動かない。

何とか獲りたい 糸を張ったり緩めたりしながら策を講じる。 するとグングンと穂先が動いた。

出た勝負再開じゃい   神が舞い降りた





笑いの神が

カモメ


長く出ている道糸にジョナサンが引っ掛かってもがいている。 ジョナサンって誰? 若い人は知らないが、昔はカモメのジョナサンって国語の本に載ってたの

『コイツ咬むからなぁ咬んだら痛いねんだから怖いねんや』と言いながら巻き付いた糸を、優しく解いてあげる村上君に
『アンタの顔の方がよっぽど怖い』とは誰も言えずでしたカモメ2


無事ジョナサンを救出 仲間の元へお帰り願いましたとさ。めでたしめでたし

これを機に納竿し、周りを片付けていると、加藤奥様が格闘していらっしゃる。

ヤッタネ奥様 チヌじゃん おめでとう(^o^)丿ひよこちゃん



最後の最後に大笑い(^◇^)ワッハッハッハッ  須磨でスマイル!今日も達成初笑い当日の釣果


終わってみれば11名でチヌが12枚! これには船頭も『大したもんや、あっぱれあっぱれ』と舌をまいていました。

そして、もう1つオマケが チヌが野菜と大好物の猪肉に化けたのでしたぁ~
野菜



さて、そろそろ終わりに近づいてきました一文字編…

正直、わたし、疲れています。

ブログって簡単やん!と友達の勧めで始めましたが…

性格というか、アホというか、関西人だからなのか、人を笑わせようと思って文章に書いても上手く伝わらないのでは?と考えてしまって書き直したりしてしまいます。
ハッキリ言って邪魔臭いです。 

だから今回で、ブログを辞めようかと…




思うわけ無いやん(^_-)-☆  力の限り頑張りますから、皆さん応援してくださいね

                     須磨一文字編    完



次回予告

1月15日  高知県佐喜浜の磯?テトラ?防波堤?   乞うご期待

スポンサーサイト
Date: 2012.01.09 Category: チヌ釣り Comments (18) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

うさ

Date2012.01.09 (月) 23:02:29

先日はお疲れ様でした

おかげ様で実に楽しかったですよ~
釣れてませんけど・・・( ;∀;)


須磨のチヌ、今日中華サラダにあえて食べました
美味しかったです

嫁さんも楽しんだようで、良かったです

またお付き合いよろしくですぅ(*^.^*)


PS  ブログ、超オモロイんですから辞めたらあきまへんでぇ~

って、僕も「めんどくさぁ」って思うこと、しばしばありますがね(笑)

ず~~っと応援してますよ!!



小野ちゃん

Date2012.01.09 (月) 23:24:13

うささん!

応援メッセージありがとうございます。

今度は金太のい大冒険を一緒に歌いましょうね♪

修行の日も決めないとね(^_-)-☆

ありがとうございました。

須磨猿

Date2012.01.10 (火) 02:41:26

日曜日はお疲れ様でした
みんなでワイワイと、最高に楽しい一日でした

お誘いを受けた時は正直、釣れるのかな?と思ってしまいましたけど…
釣れるんですね~

1月にチヌを釣ったのは初めてで、感動モノでした!
しかも地元、須磨での初釣りと言う事で嬉しさ倍増です

本当にありがとうございましたm(__)m

みなさんにも宜しくお伝え下さい

釣志会 父

Date2012.01.10 (火) 03:16:25

須磨釣行 お疲れ様でした 妻鹿八番に 来るのかと 大人数での コラボ 楽しかったでしょ(^∀^)ノ 美女たちに 囲まれて余計に 顔が 浮かぶよ 寒くても 冷たくても 釣りは 楽しいね★★ 心が 折れてしまう時も 僕たちは 総勢 14名で 五番 八番 七番に 分かれての コラボして来ましたよ 僕達は 五番で グレ狙い八名で★ この時期でも グレが 異変 グレ チヌと釣れましたよ また コラボしましょうね★

小野ちゃん

Date2012.01.10 (火) 09:43:33

須磨猿さん!
須磨太はヤメタの

教育上、悪いからね・
正直、坊主は覚悟してましたが、お互いチヌが釣れて良かったです・
コブチンがアタルのが判ったので次回はコブチン退治に行きましょう。

ありがとうございました。

小野ちゃん

Date2012.01.10 (火) 09:48:12

釣志会父さん!
妻鹿に行ってたんですね♪
妻鹿も楽しかったみたいで羨ましいです
またコラボレーションしましょう。

理事会も宜しくね・・
ありがとうございました

ギンロウ

Date2012.01.10 (火) 18:03:30

明けましておめでとうございます  


初めましてギンロウと申します 
見つけちゃいましたよ  

四国へも帰省されていたんですね  
阿波弁ワールドやったんでしょうね  


釣果は流石の言葉以外にはありません   

また、これからも楽しみに拝見させて頂きます  

チク男

Date2012.01.10 (火) 20:15:28

お疲れ様です(-^〇^-)

日曜日は楽しい一時アリガトウございました。

出来れば、イロイロお話を聞いたり、釣りを
見たり(盗む)したかったのですが・・・

釣りに夢中になてしまいました(T_T)

須磨は僕たちからすると難しいポイントですね。

また、機会があれば須磨に誘ってください。

それと、姫路にも遊びに来てください。

よっしゃん

Date2012.01.10 (火) 21:16:22

ブログ楽しく拝見させていただいてます、
さすが魚族の天敵!小野ちゃん
この厳寒期に須磨でチヌ、改めて恐れ入りました・・・
小生は昨日二見にカレイ釣りに行きましたが1時間ほどやってアタリも無いので早々に退散しました、
また、釣り教えてね!

横ちゃん

Date2012.01.10 (火) 23:49:54

お疲れ様(^-^)vです。
年明けのブログ読んでて、釣りに行きたくてモヤモヤしてた所のお誘いありがとうございました。

須磨でスマイル出来て、皆さんとワイワイ、楽しいひとときでしたねぇ〜
今年もいいスタートが切れた感じです(^。^)y-~!



やすぼん

Date2012.01.11 (水) 00:20:22

おつかれさまでした(^^)
初釣りの続きといい、今回の須磨といい、良い感じで釣れてますね~
流石ですね(^^)
日振相変わらず良く釣れてました(^^)
僕はそんなに沢山持って帰っても食べきれないのでそこそこの磯に上げてもらいましたので、そこそこの内容でした(笑)
それと今回は向かう途中の波で磯バックが水没状態になって大変でした…っていうか、今でも部屋の中はえらい事になってます(^^;
偏光ケースが錆ついて内張りが剥がれてたのには参りました…
ボンドでくっつけましたけど(笑)
次回も楽しみにしてます(^^)

小野ちゃん

Date2012.01.11 (水) 06:54:41

ギンロウさん・
コメントありがとうございます。
見つかりましたね

クリスマスに妻子を送って釣りをして→神戸に帰り、大晦日まで仕事して→徳島で3日過ごして→神戸へ・
釣三昧の年末年始でしたよ
阿波弁の中で暮らすと、嫁も子供も暫くは阿波弁に…(^o^;)

また家島方面に行く時は声を掛けて下さいね・阿波弁マックスで喋りましょう・・

ありがとうございました。

小野ちゃん

Date2012.01.11 (水) 07:26:50

チク男さん・

須磨のチヌは難しいから面白いんですよ・

誰がやっても簡単に喰うなら面白味に欠けるでしょ

『釣り、難しいから面白く、そして奥深い。』または
『釣りは、楽しく・楽に楽に・』
そうでしょ(^_-)

私の座右の銘は『我慢』です。

また姫路にも行きますので、その時は宜しくお願いします。

ありがとうございました。

小野ちゃん

Date2012.01.11 (水) 07:39:23

ヨン様

天敵だなんて(>_<)

僕の天敵は貴方です
今年は、ヨン様親子とコラボしたいもんですな・

水が温む頃、一緒にね(^_-)

ありがとうございました。

小野ちゃん

Date2012.01.11 (水) 10:34:38

横ちゃん♪

楽しい初釣りになって良かった良かった(^^)v
また一緒に遊びましょう♪

美味い店も探しといてね。
グルメ情報は大事ですから(^_-)

15の日曜日は宜しくです・

ありがとうございました。

小野ちゃん

Date2012.01.11 (水) 11:19:39

やすぼんさん!

日振は良く喰ってますねぇ♪
私なんか、根性が卑しいのか釣れる時に釣っとけ・と根こそぎ行ってしまい、後で困るタイプですわ(--;)

磯バッグが水浸しですか・置き場所によって、そんな時もあります・
よく真水で洗っておかないとヤバいですよ
また近々食事でもしながらお話をしましょう。
ありがとうございました。

藁科

Date2012.01.12 (木) 22:03:12

須磨一文字釣行、とても楽しそうですね^^
お疲れ様です^^
それにしてもジョナサンの救出大変だったでしょう(>_<)
私も磯で同じ思いをした事がありますので解ります(汗)

これからもブログ活動やめないで続けていってくださいね^^/

小野ちゃん

Date2012.01.13 (金) 11:59:49

藁科さんコメント&応援メッセージありがとうございます。

始めたばかりのブログですから、1年は続けようと思ってます♪

ジョナサン経験有りなんですね(*_*)

私は人生3回目ですわ(--;) ジョナサン3回、トンビ1回、海燕も1回あります。
長く釣りをしていると、色々な出来事があり、それも自分の思い出の1コマです。
またFショーの時にでもお会い出来れば嬉しいです。
ありがとうございました。

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

小野チャン

Author:小野チャン
ようこそ魔界…釣りの世界へ!
グレとチヌのフカセ釣りが
好きで、好きで(^v^)
神戸をHOMEに、あっちこっちと釣り歩いていますが
やっぱ地元の須磨が面白い!

須磨の魅力をお伝えしながら、皆さんと楽しく釣りが出来たらと思っています。

兵庫県釣連盟・波友会副会長
兵庫県釣連盟・初代グレ釣り名人
ありがたいことに(^.^)
オニガケ・フィールドスタッフ
マルキユー・フィールドスタッフ
釣研・フィールドスタッフ
等々、やらせていただいてます。

最新記事
リンク
最新コメント
御訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。