スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Date: --.--.-- Category: スポンサー広告

命の選択を 2013春

4月5日
春うらら
今日は良い天気でしたね(^o^)

皆さん如何お過ごしでしょうか?

昨日、手根管症候群の手術が無事終了しました!!



昨日は朝からお風呂に入って

病院に着いたのが11:30



手術前に色々な検査に廻されまして(--;)


先ずは採血に…

優しい看護師さんが

『アラ!?逞しい腕ねぇウフン』と言いながら
私の腕を撫で回します(^^;

お次はピシャピシャ叩き始めました(--;)
何じゃ?と思ったら
血管を探してたんですねぇ~(^^;

『はい♪チクッとしますよぉ』
ドSの看護師さんは容赦無く
ぶっとい針をブスッと血管に突き刺しました。

何故ドSと解ったのかって?

私、見てしまいました( ̄ロ ̄;)

看護師さんが針を刺す瞬間に

ニヤリ(* ̄ー ̄)と笑い、唇をペロッと舐めたのを…。

そのまま検尿に…

看護師さんが付き添ってくれるのか?と思ったけど

それは無かったです(^-^;


お次は止血時間検査に…

耳タブに傷を付けて

血が止まるまでの時間を測る検査です。

ここの看護師さんは若いけど

無愛想で機械的に動くだけでした(-.-)

最後はレントゲンにて胸部の撮影です!

心の中では、手の手術やのに無意味ちゃうの?

と感じていましたが、仕方ないので行きました。

何か検査する意味があるんでしょうね(-.-)


13:00
全ての検査を終えると

手術へ(@゜▽゜@)

準備室で、手術着に着替え、眼鏡とアクセサリーを外したら

優しい看護師さんに

手を引いてもらって手術室へ!!

おぉ(m'□'m)

これが手術室かぁ~!!

メッチャ広くて、明るく、清潔感があって、

機械やモニターが並んでます!

ベッドに横になると、緊張感が増してきます!


血圧計を足に装着!

もしもの為に左手の静脈に点滴注射!

左手指先には酸素量測定機

そして心電図を胸に装着!

手術する右手にも色々と準備が進められて行きます。



医師からは、手術に関する注意事項と優しい言葉が(^_^)

二の腕に止血帯を巻き、消毒液をベタベタに塗られ

手首から何かを巻き付けて血液を肩の方に逃がします。

医『ええかな?今や!!』止血帯がギュッと締まり、少し痛みを感じます。

医『止血は30分位すると痛くなってくるけど、それまでに痛かったら言うてね!』

貴『了解です。』


止血すると、今度は靴下状の物を指先から被せられます!

医『さあ今から麻酔の注射をするからね。
  チョッと痛いけど最初だけやから我慢してよ!』



貴『はい(-_-;)』

医師『ここに打つからね、ここ、ここ!』span>

丁寧なのは良いが(^^;

ヤるんやったら思いきってブスッと行ってくれぇ~!

医師『ハイ刺すよぉ~』  プチュ!

イデデデデェ~!!

唇を噛み締めていても声が出ます(>_<)

助手の看護師さんが、優しく肩に手を当て

『少しの辛抱ですからね♪我慢して下さいね♪』

耳許で囁いてくれます。

肩に置かれた手が温かく癒しを与えてくれます。

これが本当の手当てですね(^o^)

医師『もう痛く無いやろ?もう少し深く入れるからね』


貴『ハイ大丈夫です。』


少し力が加わって注射針がググッと進む感じがします。

良かった!痛くない(^^;

少しずつ麻酔薬が浸透している感じです♪

医師『もう一段奥まで行くよ!』


貴『ハイ!』


ウギャァァァ(m*▽*m)


痛くて思わず手を引いたが、しっかり固定されていて

引けません(>_<)

表皮・真皮・神経と、順に麻酔を打ったようで(-_-;)


最初と最後が痛かったッス(>_<)!!

医師『そろそろ切開するからね』

ウォォォ…ヤメロォォ…

手術台に乗せられた

本郷猛の様に左右に首を振ることも無く


心静かに身を任せる!

何故かこの時



『激流を制するは静水』

トキの言葉が頭によぎります。

なんでやろね(^o^;)

途中、親指を灼熱級の痛みが襲うが
圧迫されて、ひしゃげた神経を脹らませる為に
薬を注入したそうで、その行為が痛みを呼んだみたいです。

その後、無事に手術は終了!2013040414070000.jpg


病院を後にしました。
帰りの車内、嫁が
『運転大丈夫なん?替わろうか?』
と言いますが


貴『いいや大丈夫!ママの運転は手術より怖い(笑)』



と言うと、息子が爆笑(o⌒∇⌒o)

そのまま運転して無事に家に到着しました。
2013040414110000.jpg



この度、手術を受けてから

こんな言葉を思いだしました。

110522evaq001wpa_convert_20121127195116.jpg


エヴァを研究している時に出てきた言葉です。

聖書曰く
生きるとは、死に向かう事だ!
と…。


人はいつか死ぬんですが

産まれて直ぐに死んだと思えば

今まで生きれば丸儲けと

常々口にしてきましたが


やっぱり私、臆病者なんですね(-_-)

老いに対する恐怖ですわ(-_-;)

克服するには釣りに行くしかありませんね
( ^∀^)

早く抜糸してくれへんかなぁ(^^;


あっそうそう!!

こんな私のカスブログにも
ファンの方が居まして…
それも地元の中学生です(^o^;)
潮見台に住んでるらしくって
フカセ釣りが大好きらしいです。

傷が治れば一緒に須磨でチヌ釣りしようね♪

それでは今回も長々と書きましたが

最後まで御拝読ありがとうございました。




命の選択を 2013春 編

これにて       完


スポンサーサイト
Date: 2013.04.05 Category: 未分類 Comments (9) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:

チク男

Date2013.04.05 (金) 23:30:05

こんばんは o(^▽^)o

“手術” お疲れさまでした♪
抜糸の日が待ち遠しいですね(笑)

でも、無理は禁物!!
しっかり治してくださいね(o^^o)♪

貧果☆森☆

Date2013.04.06 (土) 00:28:28

手術成功おめでとうございますm(_ _)m
なかなか初めての手術はドキドキとビクビクですよねσ(^_^;
初めての人とのアレとよく似てますよね~(≧∀≦)♪♪




いや~小野さんと初めての須磨での事を思い出しました(^O^)

EVA:050

Date2013.04.06 (土) 13:55:09

チク男さん!!
抜糸すれば撒き餌マシーンに変身しますからね♪
バコバコ撒きますよ!
2週間後をお楽しみに(^o^;)

ありがとうございました。

EVA:050

Date2013.04.06 (土) 14:16:45

森さん!!
私と初遭遇した時は
よっぽど恐ろしく感じたんですね(>_<)

でも、連れションの約束は忘れませんよ
(^o^)v

治ったら釣りに行きましょうね♪

ありがとうございました。

うさ

Date2013.04.07 (日) 22:22:32

その包帯を取ったら取り外し式のフックが付いてるわけですね
時にはシャクに付け替えたりもするのですね^^
夜はコケシに変わるのでしょうか・・・

完治したら地元の中学生くんとのコラボもセッティングよろしくです
それまでは無理せずゆっくり養生してください^^

EVA:050

Date2013.04.08 (月) 23:05:06

うささん♪
包帯を外すとミスター・ハンのようなナイフ付きの義手が出て来ますよ(^o^)v
フック船長のカギ爪は注文中なんで次回にね(^o^;)

土曜日!楽しみにしてます♪

ありがとうございました。

-

Date2013.04.12 (金) 00:11:47

このコメントは管理人のみ閲覧できます

EVA:050

Date2013.04.12 (金) 13:27:21

M・H君!
コメントありがとうございます。

本当に傷が癒えたら釣りに行こうね(^^)d

よかったら連絡先もコメント欄に入れといて下さい!
それではまたm(__)m
ありがとうございました。

-

Date2013.04.12 (金) 20:05:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ通知 :

トラックバック:


プロフィール

小野チャン

Author:小野チャン
ようこそ魔界…釣りの世界へ!
グレとチヌのフカセ釣りが
好きで、好きで(^v^)
神戸をHOMEに、あっちこっちと釣り歩いていますが
やっぱ地元の須磨が面白い!

須磨の魅力をお伝えしながら、皆さんと楽しく釣りが出来たらと思っています。

兵庫県釣連盟・波友会副会長
兵庫県釣連盟・初代グレ釣り名人
ありがたいことに(^.^)
オニガケ・フィールドスタッフ
マルキユー・フィールドスタッフ
釣研・フィールドスタッフ
等々、やらせていただいてます。

最新記事
リンク
最新コメント
御訪問ありがとうございます!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。